最新のイベント情報

過去のイベントレポート

医療福祉経営情報誌

★★「Visionと戦略」最新号の紹介
★★「Visionと戦略」最新号の紹介

→拡大・目次(PDF)

最新号購入バックナンバー

HMS会員入会 特典 ! セミナー受講 講師派遣利用  医療介護経営情報の提供やセミナー・講師派遣料の割引等、特典多数!!

会員情報の確認 HMSブログ

講師派遣案内 一流の講師陣を皆様の地域や施設に… 講演会・シンポジウム・合宿研修等、皆様のニーズにあった企画をご提案

広報支援案内 苦労の多い講演会の広報活動で集客のお手伝い

HMSブログ

保健・医療・福祉サービス研究会 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-8-8 TEL 03-5216-4531 FAX 03-3511-7610

セミナー案内

一覧へ戻る

【制度改革・介護報酬】【経営管理・経営戦略】【会計・税務】

310122-1

社会福祉法人の内部監査人養成特別講座<基礎編・応用編4回コース>

社会福祉法人の内部監査部門や内部監査機能の立ち上げに必要不可欠な基礎知識や実戦方法を座学、演習、グループディスカッション、
  プレゼンテーション、ロールプレイを通して、楽しくマスターできる4日間の講座です!!

内部監査の実務に求められる基礎から応用の実務を実践事例を通して徹底解説指導!!

地域や行政に抜群の信頼を得て
成長発展する社会福祉法人の内部監査人

(担当理事・室長・担当職員)養成実務講座

参加のお誘い

平成29年4月施行の改正社会福祉法により、社会福祉法人のガバナンスと内部統制(財務会計、リスクマネジメント、監事監査、経営管理、コンプライアンス等)は、特定社会福祉法人を皮切りに、株式上場企業と同レベルに引き上げられています。法人本部指導監査等により行政監督庁に手間をかけさせない社会福祉法人、あるいは役員損害賠償責任リスクを回避する「経営判断の原則」が認定される内部統制レベルを確保するための心臓部は、内部監査部門です。PHJは社会福祉法人に特化した内部監査部門立ち上げ、内部監査担当理事、内部監査室長、内部監査担当職員の養成研修のパイオニアであり、かつ内部監査部門のアウトソーシングのトップランナーたるコンサルティング機関です。新時代に即応した内部監査ノウハウの習得と人材育成に是非、本講座をご活用ください。 谷本 正徳

開催情報

開催日 2019年
1月22日(火)
13:30〜17:30

2019年
2月20日(水)
9:00〜17:00
会 場 銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム)
東京都 中央区 銀座 7-2-22 
TEL:03(6228)5995
会場地図はこちら
参加料 HMS会員   64,800円(法人・個人会員)
   〃     68,400円(会報誌購読会員)
一   般   72,000円
※参加料には資料・飲食代を含みます。
講 師 保健・医療・福祉サービス研究会 介護・医療・障がい経営戦略指導講師
ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 代表取締役社長
福祉・介護・医療経営戦略・社会福祉法人経営戦略コンサルタント
谷本 正徳 氏

ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社
福祉・介護・医療経営戦略、
内部統制構築・内部監査運営コンサルタント
堀内 秀明 氏

HMS会員にご登録いただくとセミナー参加料が5潤オ10%割引になります。

  • HMS会員にご登録いただくとセミナー参加料が5潤オ10%割引になります。

第1回【基礎  1/22(火)

社会福祉法人に内部監査部門、内部監査機能が必要不可欠な4つの理由
内部監査の有効利用に関するメリットの理解
法人指導監査への対応シンクタンクとしての内部監査部門の役割と品質
内部監査とは〜内部監査の国際フレームワークの解説
社会福祉法内部管理体制と内部監査
内部監査プロセスの詳細
第2回【基礎◆ 1/23(水)

社会福祉法人における有効な内部監査体制の構築の理解(講義)
内部監査の実務に対する理解(内部監査プログラムと実践)(演習、ロールプレイ)
内部監査人の資質と役割、内部監査スケジュールの作成、
内部監査の事前準備、初回会議の進め方、
内部監査のテクニック、最終会議の進め方、内部監査作業文書の作成、
内部監査実施の手順及びテクニック、内部監査の改善プロセスの理解
第3回【応用  2/19(火)

リスクマネジメント手法の理解(講義)
法人を取り巻くリスクアセスメント(グループディスカッション)
リスクアセスメントに基づく内部監査中長期計画の策定(グループディスカッション)
リスクアセスメントに基づく内部監査中長期計画の策定(プレゼンテーション)
第4回【応用◆ 2/20(水)

会計監査人対応及び法人指導監査会計管理対応の内部統制の理解(講義)
財務報告に関する内部監査の実務の理解(講義)
自己点検の進め方(演習)
ウォークスルーの進め方(演習)
整備状況、運用状況の評価方法(演習)
参加対象
会計監査人設置社会福祉法人(→適正に監査を行う会計監査人の場合、内部監査の有効性に言及するのが常識です)
会計監査人設置社会福祉法人になることが法的に予定されている社会福祉法人
役員損害賠償責任リスクの回避のリスクマネジメントを意識する社会福祉法人
地域共生社会実現政策の担い手になるため民間資金調達(寄附金募集、民間財団からの助成金調達=)
・ファンドレイジング 部門の立ち上げを検討している社会福祉法人

プログラムのプリントアウトはこちらから

講師紹介

保健・医療・福祉サービス研究会 介護・医療・障がい経営戦略指導講師
ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 代表取締役社長
福祉・介護・医療経営戦略・社会福祉法人経営戦略コンサルタント
谷本 正徳

<プロフィール>

大手外資系食品メーカー、外資系コンサルティング会社、辻・本郷税理士法人マーケティング部長等を経て、現職。社会福祉法人に専門特化した経営戦略や生産性の向上、内部統制・ガバナンス構築を専門としたコンサルティング業務に従事。

2006年から、株式上場企業に対する会社法内部統制システム構築及び金融商品取引法に関連した会計監査人監査における内部統制監査基準対応構築コンサルティング、2010年から公益法人立病院を中心とした公益法人制度改革対応コンサルティングに携わり、現在は、社会福祉法人や医療機関を対象として、中長期経営戦略及びアクションプラン策定支援、AIやRPA(ロボット・プロセス・オートメーション)導入適正化や科学的介護の導入適正化のための前提である業務プロセス標準化と業務標準書作成支援、社会福祉法内部管理体制と会計監査人監査対応内部統制構築支援、内部監査部門立ち上げ支援、障害者福祉経営戦略と管理者へのリーダーシップ力及びマネジメント力向上支援、地域共生社会実現政策の担い手になるための民間資金調達(寄付金ファンドレイジング )支援、社会福祉法人及び医療法人経営者及び管理職に対するAI導入のための基礎及び応用教育研修指導を中心業務としている。


<社会福祉関係の主な研修講師実績>

保健・医療・福祉サービス研究会、全国社会福祉協議会、東京都社会福祉協議会社会福祉法人経営者協議会青年部会、埼玉県社会福祉協議会ほか各県の社会福祉協議会、各県老人福祉施設協議会、各県老人保健施設協議会、大手ハウスメーカー、大手損害保険会社、各金融機関、その他社会福祉法人、医療法人、民間団体にて法人施設研修やセミナー講演多数

ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社
福祉・介護・医療経営戦略、
内部統制構築・内部監査運営コンサルタント
堀内 秀明

<プロフィール>

1993年より、行政専門誌編集者及び地方一般紙新聞社記者を経て、2001年に米国系マネジメントシステム専門のコンサルティング機関に入職。マネジメントシステム構築コンサルタント及び米国COSO(コソ)フレームワーク準拠の内部統制構築コンサルタントとして、全国の株式上場企業や建設関連企業を対象とした内部統制構築のコンサルティング活動に従事する。

2017年より内部統制構築やマネジメントシステム審査の経験・専門性・知見を生かし、社会福祉法人のガバナンス・内部統制指導を始める。17年間で内部統制等を指導した法人数は100社を超える。

福祉サービス第三者評価審査員

お知らせ

※セミナー参加のキャンセルにつきまして
セミナーお申込み後のキャンセル受付につきましては、
セミナー開催日の8日前迄とさせていただきます。

セミナー開催日の7日前以降のキャンセルやセミナーの当日欠席につきましては、
CD受講(カラー印刷資料付)への切り替えとなります。
キャンセルされる場合は、くれぐれも開催日の8日前迄に手続きをお願い致します。

================================================

参加人数が催行に満たない場合はセミナー開催が中止となることがあります。
その場合はセミナー開催日の10日前迄にご連絡させていただきます。
(パック旅券等の保証は致しかねます。予めご了承ください。)

お申し込みはこちらから

IDをお持ちの方 一般の方
(会員ログインページへ) (お申し込みフォームへ)

一覧へ戻る

セミナーを検索したい方はこちら

カテゴリーで検索 地域で検索 講師で検索

▲ページのトップに戻る

HMS 保健・医療・福祉サービス研究会 〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-22 銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム) TEL 03-6228-5995 FAX 03-6228-5996

フォームからのお問い合わせ