最新のイベント情報

過去のイベントレポート

医療福祉経営情報誌

★★「Visionと戦略」最新号の紹介
★★「Visionと戦略」最新号の紹介

→拡大・目次(PDF)

最新号購入バックナンバー

HMS会員入会 特典 ! セミナー受講 講師派遣利用  医療介護経営情報の提供やセミナー・講師派遣料の割引等、特典多数!!

会員情報の確認 HMSブログ

講師派遣案内 一流の講師陣を皆様の地域や施設に… 講演会・シンポジウム・合宿研修等、皆様のニーズにあった企画をご提案

広報支援案内 苦労の多い講演会の広報活動で集客のお手伝い

HMSブログ

保健・医療・福祉サービス研究会 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-8-8 TEL 03-5216-4531 FAX 03-3511-7610

セミナー案内

一覧へ戻る

【医療・介護経営】【地域包括ケアシステム】

010824-1

【HMS政策研究集会】武久洋三先生 特別講演会

2020年診療報酬改定は、2025年改革シナリオが進める地域医療ビジョン策定と地域包括ケアシステム構築をさらに推進する!!
2025年までの制度・報酬改革で病床機能別(高度急性期・一般急性期・地域包括ケア・回復期リハ・慢性期)の再編転換策とは!!

社会が変わり、制度が変わり、病院経営が変わる!! 変化対応する経営トップへの提言!

2020年診療報酬改定のゆくえと病床機能別の病院経営はこう変わる

〜厳しい医療情勢の中、勝者となり2025年を迎えられる法人、敗者となり迎えられない法人の違いをズバリ解説

常に医療界を牽引する武久洋三氏がこれからの制度改革と病院経営を提言する〜

参加のお誘い

 政府は、2025年のプライマリーバランス黒字化を目指し、新たに「経済財政運営と改革の基本方針2019」を示し、全世代型社会保障改革とともに、新経済・財政再生計画の着実な推進を進めていくべきとしています。そのような中、経済財政諮問会議において、都道府県が地域の医療提供体制、医療費適正化を進めること、さらに地域医療構想に基づき公立病院のみならず、期限を切って民間病院の病床数削減などの道筋も明らかにすべきと指摘もあるなど改革強化の方向です。そこで、当会では、これらの改革の行方を展望すると共に、注目の2020年診療報酬改定の最新情勢を掌握するために、本年度第2弾の武久洋三先生特別講演会を開催する運びとなりました。前回も大好評でしたが、今回も医療界を牽引する武久洋三先生に、厳しさを増す経営環境の中に、勝ち残る病院経営ノウハウの在り方についても、多くの実践事例をもとにご講演いただきます。お忙しい中、誠に恐縮ですが万障繰り合わせの上ご参加賜りますようご案内申し上げます。

開催情報

開催日 2019年
8月24日(土)
9:00〜12:00
会 場 全国町村会館
東京都千代田区永田町1-11-35
TEL 03-3581-0471
会場はこちら
参加料 HMS会員   12,000円(法人・個人会員)
   〃     12,000円(会報誌購読会員)
   〃     12,000円(メール会員)
一   般   18,000円
お弁当   1,500円
※参加料には、資料・コーヒー代を含みます。
講 師 一般社団法人日本慢性期医療協会 会長
厚生労働省 社会保障審議会 介護保険部会 委員
医療法人 平成博愛会 博愛記念病院 理事長
武久 洋三

座長
一般社団法人日本医療法人協会 副会長
医療法人博仁会・社会福祉法人博友会 理事長
鈴木 邦彦

HMS会員にご登録いただくとセミナー参加料が5潤オ10%割引になります。

  • HMS会員にご登録いただくとセミナー参加料が5潤オ10%割引になります。

プログラムのプリントアウトはこちらから

講師紹介

医療法人平成博愛会 博愛記念病院 理事長 
日本慢性期医療協会 会長
武久 洋三

【経 歴】

<職歴・業績等>
1942(昭和17)年大阪市生まれ。岐阜県立医科大学卒業(昭和41年3月)。
大阪大学医学部付属病院インターン終了。
徳島大学大学院医学研究科卒、徳島大学第三内科を経て、現在、医療法人平成博愛会理事長、社会福祉法人平成記念会理事長、平成リハビリテーション専門学校校長等を務める。病院(一般・医療療養・回復期リハ)・介護老人保健施設・介護老人福祉施設・ケアハウスなどを経営。

<専門分野>
内科・リハビリテーション科・老年医学・臨床検査

<団体役職等>
日本慢性期医療協会会長、厚生労働省社会保障審議会医療保険部会委員、厚生労働省社会保障審議会介護給付費分科会委員、厚生労働省医療介護総合確保促進会議 構成員、厚生労働省地域医療構想策定ガイドライン検討会構成員、厚生労働省社会保障審議会介護保険部会委員、経済産業省 次世代ヘルスケア産業協議会委員、経済産業省事業環境WG主査、独立行政法人国立長寿医療研究センター在宅医療推進会議委員、胃瘻造設に関する調査研究実施委員会委員、日本病院会理事、慢性期リハビリテーション協会会長、地域包括ケア病棟協会顧問、徳島県慢性期医療協会顧問、徳島県老人保健施設協議会副会長、NPO法人徳島県介護支援専門員協会理事長、徳島県通所サービス連絡協議会副会長、徳島県高齢者保健福祉計画・介護保険事業支援計画策定委員会委員、徳島県地域包括ケア推進会議委員、徳島県在宅医療・介護推進協議会委員、徳島市高齢者福祉計画及び介護保険事業計画策定委員会委員、徳島市介護認定審査会委員長

著書:
「よいケアマネジャーを選ぼう」「介護認定調査 正しい受け方・行い方」「介護保険・施設への緊急提言」「在宅療養のすすめ」「高齢者用基本治療マニュアル64」「よい慢性期病院を選ぼう」(いずれも株式会社メディス)

資格等:
日本内科学会認定内科医、日本リハビリテーション医学会認定臨床医、THP産業医、介護支援専門員、介護支援専門員指導員、ケアマネジメントリーダー、日本臨床検査医学会臨床検査管理医、日本糖尿病協会療養指導医、認知症サポート医

医療法人博仁会理事長 社会福祉法人博友会理事長
前公益社団法人日本医師会常任理事
鈴木 邦彦

1980年秋田大学医学部卒業。仙台市立病院、東北大学第三内科、国立水戸病院を経て、1996年志村大宮病院院長、1998年医療法人博仁会理事長に就任。
医学博士、日本内科学会認定医、日本消化器病学会専門医、2009〜2015年まで3期6年に渡り、中央社会保険医療協議会委員を歴任。2010年から2018年6月まで日本医師会常任理事を務め、医療保険・介護保険・福祉(認知症を含む)、地域医療、薬事、病院・有床診療所を担当、2014年7月〜2018年6月まで社会保障審議会介護給付費分科会委員を務めた。2006年4月〜茨城県医師会理事、2009年4月〜日本医療法人協会副会長。

お知らせ

※セミナー参加のキャンセルにつきまして
セミナーお申込み後のキャンセル受付につきましては、
セミナー開催日の8日前迄とさせていただきます。

セミナー開催日の7日前以降のキャンセルやセミナーの当日欠席につきましては、
CD受講(カラー印刷資料付)への切り替えとなります。
キャンセルされる場合は、くれぐれも開催日の8日前迄に手続きをお願い致します。

================================================

参加人数が催行に満たない場合はセミナー開催が中止となることがあります。
その場合はセミナー開催日の10日前迄にご連絡させていただきます。
(パック旅券等の保証は致しかねます。予めご了承ください。)



メール会員価格につきましては、メール会員ご登録1名様のみの割引価格となります。

お申し込みはこちらから

IDをお持ちの方 一般の方
(会員ログインページへ) (お申し込みフォームへ)

一覧へ戻る

セミナーを検索したい方はこちら

カテゴリーで検索 地域で検索 講師で検索

▲ページのトップに戻る

HMS 保健・医療・福祉サービス研究会 〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-22 銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム) TEL 03-6228-5995 FAX 03-6228-5996

フォームからのお問い合わせ