最新のイベント情報

過去のイベントレポート

医療福祉経営情報誌

★★「Visionと戦略」最新号の紹介
★★「Visionと戦略」最新号の紹介

→拡大・目次(PDF)

最新号購入バックナンバー

    HMS会員入会 特典 ! セミナー受講 講師派遣利用  医療介護経営情報の提供やセミナー・講師派遣料の割引等、特典多数!!

    会員情報の確認

    講師派遣案内 一流の講師陣を皆様の地域や施設に… 講演会・シンポジウム・合宿研修等、皆様のニーズにあった企画をご提案

    広報支援案内 苦労の多い講演会の広報活動で集客のお手伝い

    保健・医療・福祉サービス研究会 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-8-8 TEL 03-5216-4531 FAX 03-3511-7610

    セミナー案内

    一覧へ戻る

    【医療・介護経営】【経営管理・経営戦略】【障害者福祉サービス】

    011012-3

    【HMS政策研究集会】「本間秀司先生」経営刷新特別講演会

    目前の2020年診療報酬改定の最新動向から、医療・介護・障がい事業の市場分析から、新時代に対応するための経営刷新の実践事例を紹介!!
    2025年の「地域共生社会の実現」に向け求められる医療・介護・障がい事業経営の一体化に対応し、病院経営や介護事業経営が大きく変わる!!

    減少する医療需要、増加傾向の介護需要、爆発的に増加する障がい需要にどう対応するか!!

    医療・介護・障がい事業の経営刷新と『複合・組み合わせ経営』へ挑戦

    〜複合・組み合わせ経営の事業計画を組む力量と実行する力量、そして、資本力が必要。

    2040年に残っている法人の条件とは〜

    参加のお誘い

     6月16日のHMS政策研究会でお話をさせていただいた「25年モデルの総仕上げと40年ビジョンを見据えこれからの医療・介護・障がいの経営はこう変わる」は、大変反響をいただき、セミナー終了後、具体的なご相談を多くの医療法人様からいただきました。ご相談内容は、「もう、今までの経営スタイルでは経営がもたないと思うがどうしたらいいか? 」「病院の建て替えを考えているが、借入金の返済ができるのか心配だ。」「収益が思うように上がらないが、何をどうしたらいいか分からない」と言うものでした。また、8月24日のHMS政策研究会では、武久先生がWJUの資料を参考にしてくださり、「病院は、よほど頑張らないと経営できない」と見解を述べられました。
     1868年の明治維新以来150年もの間、医療の提供をとおして日本の発展に貢献して来た病院が、初めて体験する大きな経営環境の変化が来ていると私は感じております。これからの病院事業はもはや斜陽産業であると言う自覚、また、医療が一番で介護はその下に置かれるものと言う医師や看護師のプライドも捨てなければならないと思います。

     病院経営は、これから「複合・組み合わせ経営」を標榜しなければならないと私は考えています。それがやり切れた法人にのみ、2040年モデルの席が用意されるのです。「複合・組み合わせ経営」にはさまざまなパターンがあります。医療・介護・障がい・就学前の事業の複合・組み合わせ。償却の長い事業と短い事業の複合・組み合わせ。施設系事業と在宅系事業の複合・組み合わせ。収益の高い事業と低い事業の複合・組み合わせ。自法人と他法人の複合・組み合わせ。正規職員、非正規職員、日本人、外国人の複合・組み合わせ。これらの多くの選択肢のうち、どれが自法人、マーケットなどの最適であるか判断することは一人では不可能です。つまり、今までのような、院長先生が獅子奮迅の活躍で乗り切れた時代では無いことがわかります。

     一方、介護事業では、2040年:多元的社会の中での生き残りを賭けた試合がすでに開始しています。包括報酬型介護保険事業と包括報酬型生活支援サービスが事業の主役になり、小規模多機能、定期巡回がますます求められます。加えて、8050問題、高齢の親御さんが大切に守って来た障がいのある方々の親亡き後問題が重要になります。
     まさにすべてが多元的になり、経営者は多くの選択肢の中で地域包括システムにおける地位の確立を目指さなければなりません。本セミナーでは医療・介護分野における未来像の解説と経営の選択肢の中で自法人が生き残るための道筋の具体策をご説明いたします。
     多くの医療介護事業を運営する経営者の皆様のご参加をお待ちしております。

    開催情報

    開催日 2019年
    10月12日(土)
    9:00〜12:40
    会 場 全国町村会館
    東京都千代田区永田町1-11-35
    TEL 03-3581-0471
    会場はこちら
    参加料 HMS会員   12,000円(法人・個人会員)
       〃     12,000円(会報誌購読会員)
       〃     12,000円(メール会員)
    一   般   18,000円
    お弁当希望   1,500円
    (資料・コーヒー代 含む)
    講 師 保健・医療・福祉サービス研究会 医療介護事業経営指導講師
    ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社 代表取締役社長
    本間 秀司

    HMS会員にご登録いただくとセミナー参加料が5潤オ10%割引になります。

    • HMS会員にご登録いただくとセミナー参加料が5潤オ10%割引になります。

    ●「 複合・組み合わせ経営」という考え方で事業計画を策定し、2040年モデルの席を確保する。
    ● 2040年:多元的社会の地域包括ケアシステムの中で、進めるべき事業は何か。
    ● 小規模多機能と地域包括支援センターと8050問題・高齢の親御さんが守っている障がい者の親亡き後問題。
    ● これからの経営は、医療法人は地域連携室。介護事業者は相談員・居宅。
    ● これからの経営に必須な真の本部機能と経営企画室の作り方。
    ● 経営として財務を読む。現在を管理会計でマネジメントする。
    ● 働き方改革・同一労働同一賃金への対応の失敗は、法人の存続にかかわる。
    *コンサルタント、メディア関係者、会計事務所、税理士事務所などの同業者はご参加をご遠慮ください。

    プログラムのプリントアウトはこちらから

    講師紹介

    保健・医療・福祉サービス研究会 医療介護事業経営指導講師
    ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社 代表取締役社長
    本間 秀司

    <プロフィール>

    USコンサルティング会社の日本のエグゼクティブシニアセールスマネジャーを15年。日本の大手税理士法人マーケティング部統括部長(関係会社社長兼務)を4年。現在はウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役。
    社会福祉法人、医療法人、民間介護事業者に対する、経営企画室(本部機能)立上げ支援、経営者育成支援(エリート教育)、事業計画策定支援、収支改善、人事考課制度・キャリアパス構築支援、階層別職員研修、新規事業開発支援、のコンサルティング業務を通して、医療・介護の2040年モデル対応から個別事業の収支改善や人材育成、事業者間の統合・合併まで支援を行い、現在全国で多数のコンサルティング実務を実施中。


    <社会福祉関係の主な研修講師実績>
    青森県老施協、秋田県経営協、宮城県経営協、群馬県老施協、静岡県東部経営協、山梨県社協、愛知県経営協、三重県老施協、和歌県老施協、徳島県経営協、鳥取県社協、山口県経営協、鹿児島県経営協、沖縄県社協。
    その他社会福祉法人、医療法人、民間団体にて法人施設研修やセミナー講演多数

    お知らせ

    ※セミナー参加のキャンセルにつきまして
    セミナーお申込み後のキャンセル受付につきましては、
    セミナー開催日の8日前迄とさせていただきます。

    セミナー開催日の7日前以降のキャンセルやセミナーの当日欠席につきましては、
    CD受講(カラー印刷資料付)への切り替えとなります。
    キャンセルされる場合は、くれぐれも開催日の8日前迄に手続きをお願い致します。

    ================================================

    参加人数が催行に満たない場合はセミナー開催が中止となることがあります。
    その場合はセミナー開催日の10日前迄にご連絡させていただきます。
    (パック旅券等の保証は致しかねます。予めご了承ください。)

    【料金・送料改定のご案内】
    2019年9月1日以降のセミナーお申込み分より「出席+CD」のCD代を5,076円(税込)から6,000円(税抜)「CD受講」の送料1,100円(税抜)「出席+CD」の送料を800円(税抜)に改定させて頂きます。

    お申し込みはこちらから

    IDをお持ちの方 一般の方
    (会員ログインページへ) (お申し込みフォームへ)

    一覧へ戻る

    セミナーを検索したい方はこちら

    カテゴリーで検索 地域で検索 講師で検索

    ▲ページのトップに戻る

    HMS 保健・医療・福祉サービス研究会 〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-22 銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム) TEL 03-6228-5995 FAX 03-6228-5996

    フォームからのお問い合わせ