医療福祉経営情報誌

★★「Visionと戦略」最新号の紹介
★★「Visionと戦略」最新号の紹介

→拡大・目次(PDF)

最新号購入バックナンバー

【Visionと戦略】ピックアップ記事

最新のイベント情報

過去のイベントレポート

HMS会員入会 特典 ! セミナー受講 講師派遣利用  医療介護経営情報の提供やセミナー・講師派遣料の割引等、特典多数!!

会員情報の確認

講師派遣案内 一流の講師陣を皆様の地域や施設に… 講演会・シンポジウム・合宿研修等、皆様のニーズにあった企画をご提案

広報支援案内 苦労の多い講演会の広報活動で集客のお手伝い

保健・医療・福祉サービス研究会 〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-22 コリドースクエア銀座7丁目2F TEL 03-6823-8700 FAX 03-6823-8701

セミナー案内

一覧へ戻る

【制度改革・介護報酬改定】【リハビリテーション】【通所サービス】

050318-2

【オンデマンド&DVD&CD(選択可)】
2024年制度・報酬改定に向けた通所リハ・通所介護の運営と経営戦略セミナー

12年ぶりに創設の可能性が出た新複合型サービス「通所+訪問」の事業性はいかに!!
24年同時改定に向けて通所介護・通所リハがそれぞれ抑えるべきポイントをしっかり学び、今後の経営戦略に活かす!!

   通所リハ・通所介護の機能強化・経営改善と

2024年同時改定に向けた通所経営戦略   

〜注目される新複合型サービス「通所+訪問」と通所リハ月額包括報酬導入への不安と期待!

2024年同時改定に向けて押さえるべき通所介護・通所リハのポイント、準備と対応策を学ぶ〜

参加のお誘い

 2024年診療・介護報酬まであと1年となり、次期同時改定では、通所リハでは月単位包括報酬が再度検討され、通所介護では訪問介護との複合サービスが議論されます。一方、前改定での自立支援、LIFE導入なども更に推進されることが予測されます。また、利用者ニーズを的確に把握し、稼働率を維持向上しなければ通所の経営は成り立ちません。通所経営のあらゆる課題に対して、同時改定前1年のこの時期に解決方法を学んでいただければと思います。ぜひ、ご参加ください。 三好 貴之

開催情報

開催日 2023年
3月18日(土)
13:30〜17:30
会 場 コリドースクエア銀座7丁目2F(HMSセミナールーム)&オンライン(生中継・ZOOMウェビナー)&オンデマンド(再配信)&DVD&CD
東京都 中央区 銀座 7-2-22 
TEL:03-6823-8700
会場地図はこちら

セミナー受講方法の詳細や、ご受講の流れにつきましては、
セミナー受講方法のご案内を事前にご確認ください。
参加料 HMS会員   23,760円(法人・個人会員)
   〃     25,080円(会報誌購読会員)
一   般   26,400円
DVD追加    11,000円(税込)
CD追加    6,600円(税込)
【送料のご案内】
「DVD受講」「CD受講」の場合は1,100円(税込1,210円)、「DVD追加」「CD追加」の場合は800円(税込880円)を別途ご負担いただきます。あらかじめご了承ください。

【複数セミナーをお申込みの場合】
合計金額を合算でお振込みいただけます。その際のご連絡は不要です。

【オンデマンド配信期間】
2023年3月25日(土)朝9時から2023年4月1日(土)朝9時までの配信となります。
講 師 保健・医療・福祉サービス研究会 リハビリテーション事業部講師
株式会社メディックプランニング 代表取締役
三好 貴之 氏

HMS会員にご登録いただくとセミナー参加料が5潤オ10%割引になります。

  • HMS会員にご登録いただくとセミナー参加料が5潤オ10%割引になります。

機2024年診療・介護報酬改定を見据えた「通所リハビリ」の対策
・ 通所リハは医療の受け皿施設へ、LIFEによって求められるアウトカム評価
・ 次期改定で導入検討予定の月単位包括報酬に向けたの強化ポイント
・ 短時間通所リハビリが成功する市場の見極め方
・ 減算された1年超え要支援の今後をどのように考えるか
・ 今後は、大規模化よりも通所介護、総合事業設置・連携強化がカギ

供2024年介護報酬改定を見据えた「通所介護」の対策
・ 新複合型サービス「通所介護+訪問介護」創設の可能性
・ 利用者負担増加にて軽度短時間サービスの利用者ニーズ向上
・ 要介護の総合事業見送り、訪問介護との複合機能今後を見据えた事業展開を検討
・ 個別機能訓練を強化し、ADLの維持向上で利用者ニーズに応える
・ 通所介護で今まで難しかったPT・OTを採用、定着できる方法とは
・ 通所介護でも口腔、栄養機能向上をできるところから始める

掘2024年以降の通所経営戦略は「変わりゆく利用者ニーズ」の把握を徹底する
・ 営業圏内の人口動態、要介護度を把握し、サービス内容と提供時間を決める
・ これから要介護となる団塊の世代と「今までの要介護世代」は大きな差がある
・ コロナ禍で影響を受けた通所の稼働率をどう回復させるか
・ 少人数でも職員教育を徹底し、高品質のサービス内容を提供する
・ LIFEによってさらに進む介護現場のICT化に対応する

検ジ率的かつ効果的な機能訓練の実際と改善のプロセス
・ アセスメントによる目標設定によって利用者を動機付けする
・ すべてのプログラムを「自立支援」「LIFE対応」に変える
・ これからは、モニタリングのやり方ひとつで稼働率が変わる
・ 効果的な集団リハビリ・機能訓練で利用者のADLを維持向上するプロセス
・ LIFEに対応した個別機能訓練計画作成モデルの活用方法

プログラムのプリントアウトはこちらから

講師紹介

保健・医療・福祉サービス研究会 リハビリテーション事業講師
株式会社メディックプランニング 代表取締役・作業療法士
三好 貴之

株式会社メディックプランニング代表取締役/経営コンサルタント/作業療法士/経営学修士(MBA)
一般社団法人メディケアマネジメント協会代表理事
株式会社楓の風 リハビリテーション颯 スーパーバイザー
株式会社保健医療福祉サービス研究会 リハビリテーション事業講師

専門は、病院・介護施設におけるリハビリテーション機能強化による経営戦略立案で、「人と業績を同時に伸ばす」をモットーに全国多数の病院・介護施設のコンサルティングを実践中。現場の管理者・スタッフとともに業務改善・人材育成を行うことで業績アップに導いている。特に近年は、リハビリテーション機能を強化したなかでの地域包括ケアモデルを提唱し、医師・看護師・リハビリ職・介護職など病院・介護施設の管理者に対する指導とアドバイスを行っている。また、医療・介護現場の働き方改革を推進するために、管理者教育だけではなく、働く人のキャリア・デザイン戦略まで幅広い分野で指導を行っている。

<学歴>
H10.3 岡山健康医療技術専門学校卒 
H15.9 佛教大学卒 
H19.3 日本福祉大学卒
H30.3 岡山大学大学院卒(経営学修士/MBA)

<職歴>
H9.4〜H12.12  医療法人社団五聖会児島聖康病院リハビリテーション科
H13.1〜H23.8  学校法人本山学園岡山医療技術専門学校専任教員
H19.6〜H25.8  メディックプランニング設立代表就任
H25.9〜    株式会社メディックプランニング代表取締役
H30.4〜     一般社団法人メディケアマネジメント協会代表理事就任

<単行本>
「マンガでわかる介護リーダーのしごと(単著:中央法規出版.2014)」、「リハビリ部門管理者のための実践テキスト(編著:ロギカ書房.2018)」、「医療・介護職のための新しいキャリア・デザイン戦略(共著:ロギカ書房.2019)」、「看護管理者を変えた7つの手紙−ストーリーで学ぶリーダーシップ(単著:中央法規出版.2020)」、「サバイバル時代の介護経営メソッド」(共著:日経BP、2021)、「医療・介護職のための新しいキャリア・デザイン戦略【副業編】(共著:ロギカ書房.2021)」

<連載・特集記事>
「おはよう21」(中央法規出版)「月刊デイ」(QOLサービス)CBニュースEXCUTIVE(キャリアブレイン)「最新医療経営フェイズスリー」(日本医療企画)「作業療法ジャーナル」(三輪書店)「臨床作業療法」(青海社)富士通マーケティングコラム(富士通マーケティング)、日経ヘルスケア(日経BP)、Visionと戦略(HMS研究会)等多数

<講演実績>
・保健医療福祉サービス研究会・日総研出版・日本通所ケア研究大会・日本理学療法士協会、日本作業療法士協会・全国社会保険事業協会・総合健康推進財団・岡山県老人福祉施設協会・鹿児島県老人福祉施設協会・山口県デイ・ケア協会その他団体・病院・介護事業所等多数

お知らせ

※セミナー参加のキャンセルにつきまして
セミナーお申込み後のキャンセル受付につきましては、
オンデマンド配信開始日の4日前迄とさせていただきます。

お申し込みはこちらから

IDをお持ちの方 一般の方
(会員ログインページへ) (お申し込みフォームへ)

一覧へ戻る

セミナーを検索したい方はこちら

カテゴリーで検索 地域で検索 講師で検索

▲ページのトップに戻る

HMS 保健・医療・福祉サービス研究会 〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-22 コリドースクエア銀座7丁目2F TEL 03-6823-8700 FAX 03-6823-8701

フォームからのお問い合わせ