医療福祉経営情報誌

★★「Visionと戦略」最新号の紹介
★★「Visionと戦略」最新号の紹介

→拡大・目次(PDF)

最新号購入バックナンバー

【Visionと戦略】ピックアップ記事

最新のイベント情報

過去のイベントレポート

HMS会員入会 特典 ! セミナー受講 講師派遣利用  医療介護経営情報の提供やセミナー・講師派遣料の割引等、特典多数!!

会員情報の確認

講師派遣案内 一流の講師陣を皆様の地域や施設に… 講演会・シンポジウム・合宿研修等、皆様のニーズにあった企画をご提案

広報支援案内 苦労の多い講演会の広報活動で集客のお手伝い

保健・医療・福祉サービス研究会 〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-22 コリドースクエア銀座7丁目2F TEL 03-6823-8700 FAX 03-6823-8701

セミナー案内

一覧へ戻る

【介護経営】【制度改革・介護報酬改定】【訪問介護】

05121-2

2024年改定の最新動向解説と新複合型在宅サービスの経営戦略セミナー
【会場&オンライン&オンデマンド&DVD&CD(選択可)】

2012年から12年ぶりに創設される新複合型サービス「通所+訪問」の事業化と生き残りの介護事業の経営戦略とは!!
制度ビジネスは制度改革で事業が大きく変わる!! 新複合型サービス創設が与える介護事業経営インパクトを徹底解説!!

2024年介護報酬改定のとりまとめ案解説と

新複合型サービス創設の事業化と新経営戦略

〜国が目指す2040年の地域包括ケア実現に期待高まる「包括報酬型」在宅サービスの拡大策として

創設される新複合型在宅サービスと、小規模多機能、看護小規模多機能、定期巡回サービスの将来を探る〜

参加のお誘い

 目前となった2024年診療・介護・障害報酬のトリプル改定の審議は、11月には佳境を迎え意見のとりまとめ案などが行われます。特に2024年介護報酬改定の目玉は、なんといっても12年ぶりの新複合型在宅サービス「通所+訪問」創設です。昨年11月介護保険部会での事例としては「通所+訪問」の複合が示されていますが、それ以外の複合(組み合わせ)もあり得るのでどのような複合型サービスが創設されるか注視しなければなりません。本セミナーでは、厚生労働省の関連する委員会のメンバーであり、介護業界の発展のために様々な発信や活動を行われ大活躍の、一般社団法人全国介護事業者連盟理事長の斉藤正行氏に、2024年介護報酬改定の最新動向を解説いただくとともに、注目の新複合型在宅サービスの詳細から、事業化や経営戦略についてご指導いただきます。どうぞ、皆様方のご参加をお待ち申し上げます。

開催情報

開催日 2023年
12月16日(土)
13:30〜16:30
会 場 コリドースクエア銀座7丁目2F(HMSセミナールーム)&オンライン(生中継・ZOOMウェビナー)&オンデマンド(再配信)&DVD&CD
東京都 中央区 銀座 7-2-22 
TEL:03-6823-8700
会場地図はこちら

セミナー受講方法の詳細や、ご受講の流れにつきましては、
セミナー受講方法のご案内を事前にご確認ください。
参加料 HMS会員   23,760円(法人・個人会員)
   〃     25,080円(会報誌購読会員)
一   般   26,400円
DVD追加    11,000円(税込)
CD追加    6,600円(税込)
【送料のご案内】
「DVD受講」「CD受講」の場合は1,210円(税込)、「DVD追加」「CD追加」の場合は880円(税込)を別途ご負担いただきます。あらかじめご了承ください。

【複数セミナーをお申込みの場合】
合計金額を合算でお振込みいただけます。その際のご連絡は不要です。

【オンデマンド配信期間】
2023年12月23日(土)朝9時から2023年12月30日(土)朝9時までの配信となります。
講 師 一般社団法人全国介護事業者連盟 理事長 斉藤 正行

HMS会員にご登録いただくとセミナー参加料が5潤オ10%割引になります。

  • HMS会員にご登録いただくとセミナー参加料が5潤オ10%割引になります。

. 固まった2024 年介護報酬改定の審議報告案
  ・2024年介護報酬改定の基本方針
  ・審議報告のとりまとめの方向と進捗
  ・注目が集まる改定率とその方向
  ・介護職員処遇改善の一本化と対象範囲拡大の行方

. 2024 年介護報酬改定の全般的な改革案
  ・入所系サービスの改革のポイント
  ・通所系サービスの   〃
  ・訪問系サービスの   〃
  ・多機能系サービスの  〃
  ・居住系サービスの   〃

. 新複合型在宅サービス「通所+訪問」創設
  ・新複合型在宅サービス創設の狙い
  ・新複合型在宅サービスの種別
  ・新複合型在宅サービス創設のインパクト

. 新複合型在宅サービス事業化と経営戦略
  ・新複合型在宅サービス創設に対応した新たな事業展開
  ・新複合型在宅サービス創設をチャンスにした介護事業戦略

. 2024 年以降、2040 年に向けた介護事業経営を展望

プログラムのプリントアウトはこちらから

講師紹介

一般社団法人全国介護事業者連盟 理事長
斉藤 正行

<プロフィール>
1978年に奈良県生駒市で生まれる。
2000年3月に立命館大学卒業後、コンサルティング会社に入社し飲食業のコンサルティング、事業再生等を手がける。
その後、介護業界に転身し、老人ホーム会社の取締役運営事業本部長、デイサービス会社の取締役副社長を経て、2013年8月に株式会社日本介護ベンチャーコンサルティンググループを設立。
2018年6月に法人種別・サービス種別の垣根を超えた介護事業者の横断的組織である一般社団法人全国介護事業者連盟の設立に参画、2020年6月に理事長に就任。
そのほか介護団体・法人の要職等を兼任し、介護業界の発展に心血を注いでいる。

<主な役職>
・一般社団法人日本介護協会(介護甲子園) 副理事長
・一般社団法人日本デイサービス協会 名誉顧問
・一般社団法人日本在宅介護協会東京支部 監事
・一般社団法人全日本業界活性化団体連合会 専務理事
その他、介護関連企業・団体の要職を歴任

<経歴>
2000年3月 立命館大学 経営学部 卒業
2000年4月 卒業後、株式会社ベンチャーリンクに入社
        飲食業のコンサルティング、事業再生等を手掛ける
2003年5月 メディカル・ケア・サービス株式会社に入社
        「愛の家」ブランドでグループホーム(認知症対応型共同生活介護)を全国に
        展開。自らグループホーム事業の立ち上げを行い、現在の運営管理体制、
        営業スキームを構築し、ビジネスモデルを確立 
2005年8月 取締役運営事業本部長に就任(2006年8月名証セントレックスに上場)
2010年5月 株式会社日本介護福祉グループへ入社
2010年7月 取締役副社長に就任
        「茶話本舗」ブランドでデイサービス(通所介護事業所)を
        全国にフランチャイズ展開
2010年12月 一般社団法人日本介護ベンチャー協会を自ら設立、代表理事に就任
2013年8月 株式会社日本介護ベンチャーコンサルティンググループ設立
        代表取締役に就任
2018年2月 株式会社日本介護総研 取締役会長に就任
2018年6月 一般社団法人日本デイサービス協会 理事長に就任
2018年6月 一般社団法人全国介護事業者連盟 専務理事・事務局長に就任
2020年6月 一般社団法人全国介護事業者連盟 理事長就任
2020年8月 一般社団法人日本デイサービス協会 名誉顧問就任

お知らせ

※セミナー参加のキャンセルにつきまして
セミナーお申込み後のキャンセル受付につきましては、
セミナー開催日の8日前迄とさせていただきます。

セミナー開催日の7日前以降のキャンセルやセミナーの当日欠席につきましては、
オンデマンド受講・DVD受講・CD受講への切り替えとなります。
キャンセルされる場合は、くれぐれも開催日の8日前迄に手続きをお願い致します。

参加人数が催行に満たない場合はセミナー開催が中止となることがあります。
その場合はセミナー開催日の10日前迄にご連絡させていただきます。
(パック旅券等の保証は致しかねます。予めご了承ください。)

お申し込みはこちらから

IDをお持ちの方 一般の方
(会員ログインページへ) (お申し込みフォームへ)

一覧へ戻る

セミナーを検索したい方はこちら

カテゴリーで検索 地域で検索 講師で検索

▲ページのトップに戻る

HMS 保健・医療・福祉サービス研究会 〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-22 コリドースクエア銀座7丁目2F TEL 03-6823-8700 FAX 03-6823-8701

フォームからのお問い合わせ