医療福祉経営情報誌

★★「Visionと戦略」最新号の紹介
★★「Visionと戦略」最新号の紹介

→拡大・目次(PDF)

最新号購入バックナンバー

【Visionと戦略】ピックアップ記事

最新のイベント情報

過去のイベントレポート

HMS会員入会 特典 ! セミナー受講 講師派遣利用  医療介護経営情報の提供やセミナー・講師派遣料の割引等、特典多数!!

会員情報の確認

講師派遣案内 一流の講師陣を皆様の地域や施設に… 講演会・シンポジウム・合宿研修等、皆様のニーズにあった企画をご提案

広報支援案内 苦労の多い講演会の広報活動で集客のお手伝い

保健・医療・福祉サービス研究会 〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-22 コリドースクエア銀座7丁目2F TEL 03-6823-8700 FAX 03-6823-8701

セミナー案内

一覧へ戻る

【医療・介護経営】【現地視察研修ツアー】【地域包括ケアシステム】

050626-5

【札幌市】つしま医療福祉グループ 地域包括ケア実践視察ツアー<2日間> 

“その人らしい暮らし”の実現を目指して、「ノテ地域包括ケアシステム」を推進し続けるつしま医療福祉グループ。
2021年にはグループ傘下の日本医療大学を札幌市豊平区に移転し、
江別市生涯活躍のまち整備事業(日本最大級CCRC)のココルクえべつをオープン。

常に、新たなチャレンジとサービスの質や人材育成にこだわり、業界を牽引し、注目される
つしま医療福祉グループの経営戦略とは・・・

つしま医療福祉グループにおける

地域包括ケアシステム構築の実践に学ぶ

〜「ノテ地域包括ケアシステム」における24時間在宅支援体制(小規模多機能、
       定期巡回・随時対応サービス等)の運営実践から外国人介護人材(技能実習生)の受入、

大学移転、江別市生涯活躍のまち整備事業等の取り組みを学ぶ〜

参加のお誘い

 つしま医療福祉グループは、1984年に設立された社会福祉法人ノテ福祉会をはじめとする10法人・20事業からなるグループで、現在、札幌・東京・仙台などで「ノテ地域包括ケアシステム」を確立。在宅で暮らし続けたい高齢者(中・重度含む)が安心して生活できるように、定期巡回・随時対応サービス、小規模多機能等の在宅サービス事業を全国に先駆けて展開し、礎を固めてきました。2021年には、グループ傘下の日本医療大学が札幌市豊平区に移転しています。また同年、年齢や障がいの有無を問わず、多世代が交流し共生する、江別市生涯活躍のまち整備事業(日本最大CCRC)であるココルクえべつもオープン。さらに、グループ内でのAIやIoTの導入、障害者雇用の取り組みや、外国人介護人材の受入れも積極的に行い、ますます深刻化する介護人材不足への早期対応を図り、先読みと、よりグローバルな視点で、地域に根ざした新たな事業の在り方を追求しています。本視察では、つしま医療福祉グループの取り組みを余すことなく体感し、これからの法人経営に活かしていただくものです。医療・介護・障がい事業経営に携わる経営トップ、経営幹部の皆様のご参加をお待ち申し上げます。

開催情報

開催日 2023年
6月26日(月) 13:00〜16:50
6月27日(火) 9:30〜16:00
※原則2日間の参加となります。

懇親会・意見交換会(自由参加)
6月26日(月) 17:00〜19:00
会 場 日本医療大学 月寒本キャンパス
札幌市豊平区月寒東3条11丁目1番50号 
TEL:011-351-6110
会場地図はこちら
参加料 HMS会員   39,600円(法人・個人会員)
   〃     41,800円(会報誌購読会員)
一   般   44,000円
交流会参加    5,000円(税込)
※参加料には資料代・飲食代・バス代を含みます。
※現地宿泊費は含みません。

【定員】20名(先着順)

懇親会・意見交換会(自由参加)
会場 コミュニティーセンターリアン(日医大隣) 
講 師 つしま医療福祉グループ 代表 対馬 徳昭

HMS会員にご登録いただくとセミナー参加料が5潤オ10%割引になります。

  • HMS会員にご登録いただくとセミナー参加料が5潤オ10%割引になります。

【1日目】

6/26(月)
13:00〜16:50
PM1:00
<現地集合>  日本医療大学 月寒本キャンパス

PM1:10
❶ 視察研修ツアーオリエンテーション

PM1:20
❷ 講 演 「 つしま医療福祉グループにおける地域包括ケア体制構築の実際」
                   つしま医療福祉グループ 代表 対馬 徳昭

PM2:20 バス移動(30分) 車内にてココルクえべつ概要説明

PM2:50 ココルクえべつ着  〜 パン工房あさのわにて休憩・コーヒータイム 〜

PM3:20
❸ 施設見学 (60分)

<ココルクえべつ>
特養・老健・看護小規模、サ高住、障がい者GH、継続就労支援A型事業所
パン工房、温泉施設、ふぐ養殖場


PM4:20 バス移動(30分)

PM4:50 日本医療大学着 <解散>

PM5:00〜PM7:00 
懇親会・意見交換会(自由参加)
場所:コミュニティーセンターリアン(日本医療大学隣)
※交流会終了後、地下鉄福住駅まで送迎いたします。ご希望の方は敷地内に車を置いて行っても構いません。
【2日目】

6/27(火)
9:30〜16:00
AM9:30 <現地集合>  日本医療大学 月寒本キャンパス

AM9:40
❹ 講 演 「 つしま医療福祉グループのビジョンと経営戦略」
                   つしま医療福祉グループ 代表 対馬 徳昭
AM10:40
❺ 施設見学 (60分)
<月寒東拠点>日本医療大学、日本医療大学病院、老健日医大リハビリ、看護小規模多機能

AM11:40 バス移動(30分) 車内にてアンデルセン福祉村概要説明、車窓見学(幸栄の里工事現場、清田サテライト、真栄サテライト、真栄キャンパス)

PM0:10 アンデルセン福祉村着 〜 グリル妖精の丘にて昼食 〜

PM1:00
❻ 施設見学 (80分)
<アンデルセン福祉村>
老健げんきのでる里、特養ふるさと、ケアハウスみやび
就労支援A型事業所、24ケアステーションノテ真栄、スヌーズレン療法


PM2:20 バス移動(20分)

PM2:40
❼ 施設見学 (30分)
<月寒中央拠点>小規模多機能型居宅介護月寒中央、外観から外国人職員寮見学

PM3:20 日本医療大学着
❽ 全体質疑・全体討論   〜コーヒータイム含む〜

PM4:00 <解散>
視察の
ポイント
■ 多職種からなるアセスメントチームによる24時間スケールでの評価結果を基に、自立に向けたケアプランを作成する介護老人保健施設でのアセスメント入所の取り組み
■ 小多機・看多機や定期巡回・随時対応サービスによる切れ目のないサービス提供で、中・重度要介護者の在宅生活支援を実現  
■ グループ傘下の日本医療大学と日本医療大学病院の取り組み   
■「 江別市生涯活躍のまち整備事業(日本最大級CCRC)」構想とココルクえべつの取り組み
■ BPSD緩和に貢献するオランダ発祥「スヌーズレン療法」の導入   
■ ノーマライゼーション実現の一つとして、障がい者雇用の拡大を目指した「就労継続支援A型事業所」の運営
■ アンデルセン福祉村内に建設された、セントラルキッチンを活用することで実現した、安全かつ効率的な食事サービスの提供
■ 生活サポートが必要な方へのライフサポート事業や、ボランティアスクールなど地域貢献事業の展開
■ 介護経験の有無にかかわらず安心して働ける採用研修制度の充実と、介護サービスの質向上を目的とした「介護技術インストラクター養成研修」 
■ 人材育成を目的に毎年派遣される、福祉先進国デンマークへの海外派遣など充実した研修プログラム  
■ 北海道有数の温泉地区に保養施設を所有し、充実した職員の福利厚生
■ 介護人材不足への早期対応に向けた中国、ミャンマーからの外国人介護人材の受入とその教育システム 
■ ICTやIOTを活用した、外国人材を含む全職員が快適かつ効果的に働ける環境整備とその仕組みづくり 
つしま医療福祉グループの事業概要 ◆ 事業エリア(令和5年4月1日現在) … 札幌市、江別市、北海道奈井江町、仙台市、東京都世田谷区、船橋市
ー匆駟〇稻/優離栃〇祺顱
⊆匆駟〇稻/容本介護事業団 
3惺史/容本医療大学 
ぐ貳娘卉痛/佑弔靴洌緡妬〇禪Φ羣眞帖
グ貳娘卉痛/容本特定技能人材サービス 
NPO法人シニアアクティブ 
農地所有適格法人株式会社つしまファーム 
┳式会社サントラストネットワーク 
株式会社つしまコミュニティ 
株式会社つしまマネージメント


● 病院 ノテ福祉会1カ所 
● クリニック ノテ福祉会1カ所 
● 特養 ノテ福祉会10・介護事業団2 計12カ所 
● 老健 ノテ福祉会3・介護事業団2 計5カ所
● 通所介護 ノテ福祉会2(リハ特化型・認知症)・介護事業団1 計3カ所 
● 通所リハビリ ノテ福祉会3・介護事業団1 計4カ所 
● 介護付有料 ノテ福祉会3カ所
● サービス付き高齢者向け住宅 ノテ福祉会4・介護事業団1 計5カ所 
● グループホーム(認知症) ノテ福祉会7カ所 
● グループホーム(障がい者) ノテ福祉会1・介護事業団2 計3カ所 
● 小規模多機能型居宅介護 ノテ福祉会27・介護事業団1 計28カ所 
● 看護小規多機能型居宅介護 ノテ福祉会6・介護事業団1 計7カ所 
● 居宅介護支援事業所 ノテ福祉会5カ所 
● ケアハウス ノテ福祉会1カ所 
● 訪問リハビリ ノテ福祉会2カ所 
● 訪問看護 ノテ福祉会3カ所 
● 定期巡回・随時対応型訪問介護看護 ノテ福祉会3カ所 
● 就労支援A型事業所 ノテ福祉会2・介護事業団3 合計5カ所 
● 生活介護事業所 ノテ福祉会1・介護事業団2 合計3カ所 
● 地域包括支援エンター・予防センター・保育園 各1カ所 合計3カ所
【視察先交通】 《飛行機の場合》
新千歳空港 ⇒ 新千歳空港駅 JR快速エアポート(約29分) ⇒ 新札幌駅 ⇒ 徒歩約4分 ⇒新さっぽろ駅 札幌市営東西線(約7分) ⇒ 南郷13丁目駅 ⇒ 徒歩約10分 ⇒ 日本医療大学 月寒本キャンパス 
◇所要時間約1時間

《お車の場合》
道央自動車道 新千歳空港IC ⇒ 札幌南IC ⇒ 日本医療大学 月寒本キャンパス 
◇所要時間約40分

プログラムのプリントアウトはこちらから

講師紹介

社会福祉法人 ノテ福祉会 理事長
つしま医療福祉グループ 代表
対馬 徳昭

【プロフィール】
1953年 北海道美唄市生まれ。
1983年 社会福祉法人札幌栄寿会(現社会福祉法人ノテ福祉会)設立。
1989年 日本福祉学院開校。
1993年 学校法人つしま記念学園(現学校法人日本医療大学)設立。
2000年 財団法人老齢健康科学研究財団(現つしま医療福祉研究財団)会長就任。
2013年 グループ名を「つしま医療福祉グループ」に変更。

主な所属は、一般社団法人日本認知症ケア学会評議員、
介護労働安定センター 理事、
社会保障審議会臨時委員(福祉部会)、
前「ニッポン一億総活躍プラン」フォローアップ会合構成員等。

お知らせ

ご入金確認後、準備が整い次第「受講票」及び「会場案内図」をお送り致します。
■ お申し込み後のキャンセルは準備の都合上開催8日前とさせていただきます。
■ セミナー開催日の7日前以降のキャンセルのお申し出は受付かねます。その際は、代理の方のご出席をお願いいたします。
■ 新型コロナウイルスの状況によっては、延期となる場合がございます。また催行最低人数を満たさない場合は中止となることがあります。
  その際開催日10日前までにご連絡させて頂きます。(パック旅券等の補償は致しかねます)

お申し込みはこちらから

IDをお持ちの方 一般の方
(会員ログインページへ) (お申し込みフォームへ)

一覧へ戻る

セミナーを検索したい方はこちら

カテゴリーで検索 地域で検索 講師で検索

▲ページのトップに戻る

HMS 保健・医療・福祉サービス研究会 〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-22 コリドースクエア銀座7丁目2F TEL 03-6823-8700 FAX 03-6823-8701

フォームからのお問い合わせ