最新のイベント情報

過去のイベントレポート

医療福祉経営情報誌

★★「Visionと戦略」最新号の紹介
★★「Visionと戦略」最新号の紹介

→拡大・目次(PDF)

最新号購入バックナンバー

HMS会員入会 特典 ! セミナー受講 講師派遣利用  医療介護経営情報の提供やセミナー・講師派遣料の割引等、特典多数!!

会員情報の確認

講師派遣案内 一流の講師陣を皆様の地域や施設に… 講演会・シンポジウム・合宿研修等、皆様のニーズにあった企画をご提案

広報支援案内 苦労の多い講演会の広報活動で集客のお手伝い

保健・医療・福祉サービス研究会 〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-22 コリドースクエア銀座7丁目2F TEL 03-6823-8700 FAX 03-6823-8701

【Visionと戦略】ピックアップ記事

私のVisionと経営戦略 医療福祉最前線 特集 霞ヶ関レーダー
深眼真眼 連載 接遇レポート セミナーダイジェスト

セミナーダイジェスト

2022年8月27日(土)高齢者施設の臨床栄養師活動の充実と地域展開セミナー

高齢者施設の管理栄養士の活動と
地域における取り組みの実際

 本セミナーでは、34年に及ぶ管理栄養士としての知識と経験を持ち臨床栄養師として研究にも携わる、社会福祉法人親善福祉協会 介護老人保健施設リハパーク舞岡 栄養課 課長の苅部康子氏が登壇。氏は、訪問活動を含めた栄養管理の体制づくりと実務について講演を行った。当日は、全国のさまざまな施設から管理栄養士をはじめ介護サービスに携わる多職種が参加した。

詳しく見る

2022年7月23日(土)処遇改善支援補助金実績報告書・ベースアップ等支援加算計画書届出セミナー

2022年7月23日(土)処遇改善支援補助金実績報告書・ベースアップ等支援加算計画書届出セミナー

介護職員等処遇改善支援補助金実績報告書作成と
介護職員等ベースアップ支援加算計画書届出の実務


 小濱介護経営事務所代表の小濱道博氏が、7月末までに提出すべき従来の介護職員処遇改善加算・特定処遇改善加算の実績報告書の最終確認と、8月末が提出期限となる10月からの介護職員等ベースアップ支援加算の計画書届出の実務をテーマに講演を行った。

詳しく見る

2022年6月22日(水)・23日(木)法人経営の将来を担うエリート養成講座 初級編

2022年6月22日(水)・23日(木)法人経営の将来を担うエリート養成講座 初級編

日本の医療・福祉政策、社会保障制度の基礎を理解し、“ものの見方と考え方 ”を徹底的に学ぶ

 6月22日・23日の2日間、ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社代表取締役社長の本間秀司氏によるエリート養成講座初級編の第1回(2日間×3回)が開催された。
 本講座は、2015年からスタートしたエリート養成講座(卒業生220名)の入門編となる企画で、今回が第1期生となる。今年1月の開講予定がコロナ感染拡大の影響により、6月に延期してのスタートとなったが、全国から30名程の医療・介護・障がい事業の現場リーダーが集まった。これから3カ月にわたって、講義、演習、グループ討議・発表を重ね、各回で出される宿題に取り組み、現場リーダー、あるいは経営幹部としての事業計画を作成し、その成果物を法人に持ち帰り今後の業務に生かしていく。

詳しく見る

2022年5月28日(土)病院 ・ 施設機能を高め業績に貢献する栄養管理戦略セミナー

2022年5月28日(土)病院 ・ 施設機能を高め業績に貢献する栄養管理戦略セミナー

病院・施設機能を高め業績に貢献する
管理栄養士の栄養管理の専門性と地域展開


 厚生労働省 老健局 老人保健課 介護予防栄養調整官の日名子まき氏は「介護・診療報酬で評価高まる栄養管理の専門性と病院・施設・地域での管理栄養士の使命とその役割〜栄養・口腔・リハビリの連携強化と2024年に向けた今後の栄養施策〜」について講演した。

詳しく見る

2022年4月17日(日)「マネジメントの基本」

2022年4月17日(日)「マネジメントの基本」

悩める医療・介護
新任管理者とマネジャーに捧ぐ!


 ユーチューバー、そしてSNSやラジオ番組でも大人気、医療介護現場で生じる様々な課題・問題について発信し続けるNバク氏。そんな氏に「悩める看護師に捧ぐ!看護師のリーダーシップ」をテーマに登壇いただいたのは昨年12月のこと。当会では枠(プラットフォーム)を超えた異色の講師起用が話題となったが、Nバクファンをメインに多くの参加者から感動と喜びの声が続出した。
 この企画を機に、「Visonと戦略」においても本年4月号より待望の連載がスタート。「ナースの職場改善」と題して、現場管理者に向けた独自タッチで執筆いただき、今後の連載にも更なる期待が高まる。

詳しく見る

2022年3月13日(日)業績を築く通所リハ・通所介護の運営と経営戦略セミナー

2022年3月13日(日)業績を築く通所リハ・通所介護の運営と経営戦略セミナー

通所リハ・通所介護の機能強化と経営改善の進め方と業績を築く経営戦略
 
 株式会社メディックプランニング 代表の三好貴之氏が、2021年介護報酬改定にともなう通所リハ・通所介護への影響とインパクト、LIFE導入によって変わる通所事業運営の効率化と今後の課題などを各所に交えながら、今後の経営戦略について解説した。

詳しく見る

2022年2月11日(金)介護職員・看護職員等の賃金改善と処遇改善計画作成実務

2022年2月11日(金)介護職員・看護職員等の賃金改善と処遇改善計画作成実務

2月スタート! 介護・看護の支援補助金の
取得要件・事務手続と処遇改善計画の実務


 小濱介護経営事務所 代表の小濱道博氏が、介護職員処遇改善支援補助金と看護職員等処遇改善事業による賃金改善の実務等をテーマに講演を行った。
 はじめに介護職員処遇改善支援補助金について解説。まずやらなければならないのは、職員に本補助金の概要を説明し、2月から給料が一律9000円上がるわけではないと、理解してもらうことである。本補助金は介護職員処遇改善加算や特定処遇改善加算ととても近い仕組みで、各事業所の毎月の総報酬額にサービスごとに設定した交付率をかけた額が支給される。ただし総報酬額の中に含まれている処遇改善加算と特定処遇改善加算の分はそのままで差し引かずに交付率をかけるというところが大きな違いだ。

詳しく見る

2022年1月29日(土)小濱道博先生 特別講演会

2022年1月29日(土)小濱道博先生 特別講演会

2024年制度・報酬改定を見据えた
勝ち抜く法人の介護事業経営戦略


 2021年改定は、過去最大規模の改定となり、LIFEの登録施設数の急激な伸びは、新たな介護保険制度の到来を予見する。同時に、職員の業務量も年々増加し、人材確保策とともにICTの活用が急務となっている。そのような中、2022年は介護保険部会での2024年介護保険法改正の審議がスタートし、年内に意見書が取りまとめられる。本セミナーでは、激動の大改正が見込まれる2024年改定に向けての新たな事業戦略について、小濱介護経営事務所 代表の小濱道博氏が講演を行った。

詳しく見る

2022年1月29日(土)本間秀司先生 経営刷新 特別講演会

2022年1月29日(土)本間秀司先生 経営刷新 特別講演会

医療・介護・障がい事業の経営刷新と
『複合・組み合わせ経営』へ挑戦


本セミナーでは、ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社 代表取締役社長 本間秀司氏が講演、冒頭に本企画の趣旨を説明した。
 氏のコンサル先では2040年から逆算しての事業計画策定依頼が増えているという。40年のポジションに至るまでには10年、20年スパンでの準備が必要である。投資する事業は何か、その収支はどうかという現状分析と課題解決。建替えの時期や建築コスト、消費税の動向を含めた資金計画。さらに安定経営を考えると医療・介護・障がい・就学前の4つのポートフォリオから成る安定した形の事業計画をつくることが重要である。大切なことはお金と人であるが、現状は『前門の虎、後門の狼』。前を見て事業をどうするか、後ろを振り返ると人がいない。ひと昔前と比べて格段に経営が難しくなっている。だからこそ経営体質の見直しや複合的経営を避けることができないと述べた。

詳しく見る

2021年12月4日(土)訪問看護機能を最大限に生かした定期巡回・看多機・有老ホーム開設運営セミナー

2021年12月4日(土)訪問看護機能を最大限に生かした定期巡回・看多機・有老ホーム開設運営セミナー

高業績を築く訪看ステーションの経営強化と
躍進する定期巡回・看多機・有老ホームの事業戦略


 本セミナーでは、有限会社ナースケア 代表取締役社長の和田博隆氏が登壇し、21年介護報酬改定の動向から、脆弱とされる訪問看護ステーションにおける経営管理力の強化の具体策まで実践事例を交えながら、整備が急がれる24時間の定期巡回・看多機・有老ホームの事業化、さらには訪問看護ステーションにおける定期巡回・随時対応サービス事業化のメリットや優位性について徹底解説した。

詳しく見る
私のVisionと経営戦略 医療福祉最前線 特集 霞ヶ関レーダー
深眼真眼 連載 接遇レポート セミナーダイジェスト

HMS 保健・医療・福祉サービス研究会 〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-22 コリドースクエア銀座7丁目2F TEL 03-6823-8700 FAX 03-6823-8701

フォームからのお問い合わせ