最新のイベント情報

過去のイベントレポート

医療福祉経営情報誌

★★「Visionと戦略」最新号の紹介
★★「Visionと戦略」最新号の紹介

→拡大・目次(PDF)

最新号購入バックナンバー

    HMS会員入会 特典 ! セミナー受講 講師派遣利用  医療介護経営情報の提供やセミナー・講師派遣料の割引等、特典多数!!

    会員情報の確認

    講師派遣案内 一流の講師陣を皆様の地域や施設に… 講演会・シンポジウム・合宿研修等、皆様のニーズにあった企画をご提案

    広報支援案内 苦労の多い講演会の広報活動で集客のお手伝い

    保健・医療・福祉サービス研究会 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-8-8 TEL 03-5216-4531 FAX 03-3511-7610

    イベント情報

    現在2件の情報があります。

    11月4日(月)〜11月7日(木) 先進医療介護経営と外国人介護人材台湾視察研修<台北市・台中市3泊4日>

     甘くて美味しいマンゴー他、夜市などグルメ大国として知られる台湾は、全世界から多くの観光客が訪れます。特に、新北市の山あいにある九份は、2001年に公開されたジブリ映画「千と千尋の神隠し」のモデルとなった街として話題になり、日本でも一躍知名度が高まり、台湾観光の大きな目玉となりました。台湾におけるアジアでの位置づけは、いち早く経済発展し、豊かな国家を築きました。しかし、少子高齢化が進展、将来高齢化が進む「老いるアジア」の先頭を走る存在にあり、急速な高齢化で介護需要が拡大するなど介護市場マーケットの拡大に、日本企業の進出も始まっています。また、アジアの最大市場である中国への進出の足掛かりとして、中国との人脈の太いパイプがある台湾事業者との提携は、「台湾を見れば大陸(アジア)が見える」など極めて有効といわれています。台湾の少子化は、日本より先行し、早くから労働者不足を補うため早くから外国人材の受け入れを行い、今日、介護分野に25万人の外国人が就業するなど、既に台湾社会に溶け込んでいます。このようなことから、今回の台湾視察では、台湾のICT・AI活用の医療システムから、高齢化に伴い発展の可能性を秘めた介護事業経営、さらに今後、日本で受け入れが避けられない外国人雇用を、豊富な経験を持つ台湾の施設や在宅での就業の実際を現地で学んでいただくものです。どうぞ、台湾の医療介護事業者との交流など貴重な体験がおり込まれた本視察に皆様方のご参加をお待ち申し上げます。

    11月24日(日)〜11月28日(木) 【ハノイ3泊5日】外国人介護人材ベトナム視察のご案内

     今日、我が国は危機的な介護人材不足を迎えております。そして今後さらに状況は悪化し深刻な事態になることは必至です。従来の外国人介護人材受け入れスキームのEPA、留学生、技能実習生の外に、2018年12月8日新たな在留資格(特定技能)創設する出入国管理法改正法案が成立、2019年4月に施行されます。そこで、外国人介護人材採用を成功するには、先ず、送り出し国の現地に訪れ、文化や習慣、送出機関の教育体制、日本で介護の仕事を希望する優れた人材の選別と共に、国内の適切な受け入れ体制の整備が鍵となります。
     本視察ツアーでは、親日国であるベトナムの送出機関、日本語学校、大学看護学科、老人ホーム、医療機関を視察すると共に、日本の介護職をめざし、日夜10時間以上の日本語学習や看護介護を学んでいる学生との交流や面接を行い、直に学生の想いや日本語習得レベルを把握していただくものです。そしてまた本視察のもう一つの魅力は、大阪市に拠点を持つ青山メディカルグループがハノイに現地法人JVMCHRを設立し、将来延べ1000名の留学生(N2取得、介護福祉士取得)の教育・受入・採用・定着について学び、さらにベトナムに有料老人ホームを建設し、日本で育った優秀な介護人材をベトナムで再雇用する循環システムなど、画期的なビジョンと経営戦略についても学べることです。どうぞ、危機的といわれる介護人材問題の打開のために外国人介護人材の採用をお考えの皆様方(経営トップ・幹部・人事・受け入れ現場責任者)のご参加をお待ち申し上げます。

    過去のシンポジウム開催レポート

    ▲ページのトップに戻る

    セミナーを検索したい方はこちら

    カテゴリーで検索 地域で検索 講師で検索

    HMS 保健・医療・福祉サービス研究会 〒104-0061 東京都中央区銀座7-2-22 銀座同和ビル2F(HMSセミナールーム) TEL 03-6228-5995 FAX 03-6228-5996

    フォームからのお問い合わせ